首こり 肩こり

Image Replacement

首や肩のこり、痛みはついらいですよね。ムチ打ちや五十肩で病院に行っても良くならなくて困っているなら中川式ストレッチを試してみていください。正しい首の動かし方を知ると短期間で痛みが改善されます。

「首・肩の痛み」の原因はすべて

ある部分≠使っていないことが原因だということをご存知ですか?

正しい動かし方をしていれば痛みをなくすどころか、

動かせば動かすほど、短期間で痛みを解消させることができます。

⇒今すぐ正しい動かし方を知る!


首や肩の痛みの4つの原因

中川首肩11.jpg

首や肩が痛くて、接骨院や整形外科に通っている人も多いでしょう。

なかには交通事故によるムチ打ち症の人で、長い間病院通いを続けている人もいるのではないでしょうか。

五十肩で腕が上がらない、手先までしびれて痛くてもお医者さんはわかってくれない。

「年だから仕方ないですね。」と簡単に言われてしまう・・・

毎晩痛くて眠れないと言えば、「痛み止めを出しておきましょう。」で終わってしまう。

整体などの民間療法を試しても、一時的に痛みは消えてもすぐ痛みが戻ってくる・・・

それは首や肩の痛みの正しい原因を知らないからなのです。

これが主な4つの原因です。

肩周りの筋肉が弱い

腱板の下に神経と血管の集まるところがあり、そこに石灰沈着を起こす

運動不足による筋肉の衰え

精神的なストレスや疲れによるバランスの崩れ

中川式ストレッチは30年以上の経験が生かされている

中川首肩05.jpg


中川首肩06.jpg


中川卓爾(なかがわたくじ)先生は30年以上、「首や肩の痛み」などで悩んでいる方を、一人でも多く助けたい想いで活動と研究をしてきた方です。

多くの医者に見放された「四十肩・五十肩」「胸郭出口症候群」「頸椎椎間板ヘルニア」で苦しむ人を救ってきました。

中川先生は「阪神タイガースのトレーナー」や「プロゴルファーのトレーニングコーチ」として長年携わってきたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

本も出版されている先生ですので、実績は確かです。

「首・肩の痛み」の原因はすべてある部分≠使っていないことが原因なのです。

間違った動かし方をしていれば、「首・肩の痛み」は改善されません。

【中川式ストレッチの3つのステップ】

@ 「首・肩の痛み」になった根本原因を知る

A  ある方法である部分を動かし、痛みをどんどんなくす

B  痛みを再発させない予防方法を実践する


この方法を自宅で続けていくと、どんどん痛みが改善されていきます。

過去30年で60万人の人の98%以上が効果を実感している方法なのです。

あなたも中川式ストレッチで首や肩の痛みから解放されたいとは思いませんか?

ストレッチのやり方はテキストの写真やDVDでわかりやすく解説されています。

もう痛みを止める為に副作用の心配がある薬を飲んだり、気休めの方法を続けるよりこの中川式ストレッチで首や肩の痛みにサヨナラして、元気な体を取り戻してください。

中川首肩07.jpg



中川首肩08.jpg