デッサン スケッチ 講座

Image Replacement

webデザイナーでありながら、デッサンが苦手な人がかなりいます。クリエイターやデザインにかかわる仕事をしていてもデッサンの基礎を習わなかったために、苦労している人もいるのではないでしょうか?自宅で仕事をしている人にとって最適な好きな時間にじっくり学べるこの講座でデッサンやスケッチの基礎を身につけてください。

絵が描けない事で仕事に支障をきたしてませんか?

絵を描けると言葉で説明するより雄弁に語ってくれる場合があります。

相手に伝わる絵が描けるようになりたいなら

1日10分この講座で「描くチカラ」を身につけて下さい!

◆ビジネスデッサン&スケッチ術◆1日わずか10分で「描く力」を身につける


絵が苦手な?デザイナー

デッサン09.jpg

デザインなどの仕事にかかわる人はすべて絵が上手だと思っている人が多いのではないでしょうか?

服飾デザイナーなども大きな専門的な学校だと、当然デッサンの基礎からデザイン論と応用とか、ファッションデザイン画の描き方、色の使い方、表現方法などを学ぶのは必修になっている事が多いです。

でも、服飾の技術の方ばかりが中心の学校の場合、デザイン画の授業をちょっとだけ・・・・

そんな場合はもともと絵が描くのが苦手な人は、デッサンなどの基礎を身につけられずに卒業ということになります。

いざ就職してみると、「デザイナーなのになんでこんなに絵がヘタなの?」とかいわれ落ち込む人もあるのではないでしょうか?

デザイン自体はセンスかもしれませんが、デザイン画を描く力やデッサン力はトレーニング次第で上達します。

デッサンの基礎を学び、楽しみながら描くチカラを身につけられるこの講座は、仕事に生かせるデッサン力を求めている人に向いています。

webデザイナーなのにイラストやアイコン作りが苦手

デッサン02.jpg

webデザインの仕事にかかわっているのに絵が苦手なために、イラストやアイコン、絵コンテが描けずコンプレックスになっている人もいるのではないでしょうか?

あなたもそうではありませんか?

絵を描くのが苦手な人は右脳の使い方が下手な人が多いのです。

この教材はデッサンとスケッチの基礎を学べるだけでなく、右脳の使い方、見ることの大事さも学習できるのです。

この右脳の使い方をマスターすると、表現する力が身につきます。

デザインインストラクターの松原みな子先生のこの講座は、多くの絵が描けない事で仕事に悩む人のために作成されました。

描くコツを理解するための購入者用のホームページで60点以上もの動画が閲覧できます。

動画はわかりやすいですからね。

動画があると高い月謝を払って教室に通わなくても、自分のペースで学習する事ができますから便利です。

この講座では180日間、回数無際限の添削サポートやメールサポートもついていますので、売りっぱなしの教材ではありません。

しかも返金保証までついていますから安心して取り組めます。

絵を描くのが苦手なデザイナーという汚名返上のためにもこの講座でデッサンの基礎をしっかりマスターしてください。

絵を描くのは才能ではなく、トレーニング次第です。


あなたが仕事に生かせる描くチカラを身につけて、あなたの世界が広がる事を願っています。